New Apostolic Church Japan
nac.today latest news

RSS Error: WP HTTP Error: cURL error 60: SSL certificate problem: certificate has expired

Catechism

2022年、教会は昨年と同様に礼拝の模様を動画で配信します。唯一の違いは、礼拝の模様が衛星経由ではなく、IPTV経由で信徒に届くようになることです。

2022年も、新使徒教会は動画配信を継続します。しかし、今年からは、衛星放送の受信アンテナを使わなくても、礼拝を受けられるようになりました。

郵便ケーブルからIPTVへ

新使徒教会では、礼拝の動画配信は伝統的に行われてきました。数十年前、教会はまだ郵便電報で礼拝の模様を伝えていました。その後、米国を訪れた主使徒ハンス・ウルヴィラー師は、テレビを使った礼拝の配信を体験しました。1983年、教会は初めて指向性無線による礼拝の映像と音声の伝送に成功しました。1990年のペンテコステ礼拝〔聖霊降臨祭〕では、衛星通信が初公開されました。830の受信ポイントでは、信徒が音と映像で礼拝を体験した。

コロナ禍の今、この数字はただ笑うしかありません。最近では、数万ヶ所で、信仰を持つ人々が礼拝を体験しています。2022年からはIPTVでの配信のみとなりましたが、興味のある兄弟姉妹は映像と音声で礼拝を見ることができるようになりました。

いつ、どこで、どのような礼拝が放送されるかは、毎週nac.todayで確認することができます。

日本語での礼拝はYouTubeとZoom経由で配信されます。YouTubeのリンクは毎回同じですが、Zoomのリンクは毎回変わりますので、その都度ホームページでお知らせします。お茶会もZoomのみでの配信となりますので、その都度ホームページでお知らせします。2022年1月16日(日)午前10時30分より執り行われる礼拝のリンクは以下の通りです。

YouTubeでご視聴の方は下の花をクリックまたはタップしてください。

Zoomでご視聴の方は下の花をクリックまたはタップしてください。

お茶会にご出席の方は下の絵をクリックまたはタップしてください。

 

(2022年1月14日nac.todayより〔一部改変〕)

nac.today: the news magazine of the New Apostolic Church International

Copyright © 2022. All Rights Reserved.