崇拝

2.4.3 <新使徒信条>第三条→

3.1.2 唯一の神→

3.3.1.1.1 天使→

3.4.6.1 メシア ― キリスト ― 油注がれた者

3.4.6.2 主(しゅ)→

3.4.7.1  イエス・キリスト ― 王→

4.7.2 義なるふるまいへの指針となる律法→

5.3.2.3 神を崇め畏れる→

5.3.2.4 他神崇拝の禁止→

5.3.2.5 偶像崇拝の禁止→

5.3.2.6 第一の戒めに対する違反行為→

5.3.4 第三の戒め→

6 イエス・キリストの教会→

6.2 聖書に基づく教会の設立→

6.2.1 旧約聖書に見るイエス・キリストの教会→

6.2.3.3 神の都→

6.4.5 イエス・キリストの教会と未来→

6.5 イエス・キリストの教会と宗教団体としての教会→

9.6.2 キリストに結ばれて死んだ者たちを執り成す→

12.1.1 礼拝に関する一般概念→

12.1.2 旧約時代における礼拝→

12.1.5 神と出会う場としての礼拝→

12.1.5.3 交わり→

12.1.5.4 祈り→

12.1.14 礼拝中の音楽→

12.2.4 教会堂の寄進→

13.1.1 旧約の祈り→

13.1.5 新使徒教会員の祈り→

13.2 自発的に献金や犠牲を捧げる姿勢→

 

過越祭の食事

2.4.7 <新使徒信条>第七条→

8.2.1 聖餐に対する呼称について→

8.2.4 過越祭の食事→

 

救い

1 神の啓示→

1.1.2 イスラエルの歴史における神の自己啓示→

1.1.4 教会の時代における神の自己啓示→

1.2 聖書→

1.2.5.2 イエス・キリスト — 聖書の中心→

1.3 こんにちにおける聖霊の啓示→

1.4.4 信仰と説教→

2.1 聖書の時代における信条文→

2.2.2 ニカイア・コンスタンティノポリス信条 →

2.4 新使徒信条→

2.4.2 <新使徒信条>第二条→

2.4.3 <新使徒信条>第三条→

3 三位一体の神→

3.1.3 聖なる神→

3.1.7 恵み深く義なる神→

3.2.2 三位一体の神に関する新約聖書での記述→

3.2.4 三位格の一体性→

3.3.1.1.1 天使→

3.4.4 イエス・キリスト関する旧約聖書の記述→

3.4.5 イエス・キリスト ― 贖い主→

3.4.6.1 メシア ― キリスト ― 油注がれた者→

3.4.7.2 イエス・キリスト ― 祭司→

3.4.7.3 イエス・キリスト ― 預言者→

3.4.8.1 イエスの受胎と降誕→

3.4.8.4 イエスの布教活動→

3.4.8.6 イエスの喩え話や比喩を用いた発言→

3.4.9.5 十字架の刑に処せられ犠牲の死を遂げる→

3.4.9.8 イエスの犠牲の死に関する使徒書簡の記述→

3.4.9.9 十字架→

3.4.15 イエス・キリスト再臨の約束→

3.5 聖霊なる神→

3.5.1.2 御子の擬人化と聖霊→

3.5.2 力としての聖霊 ― 聖霊の賜物→

3.5.3 旧約時代に聖霊が活動していたことを示す根拠→

3.5.4.2 真理の御霊→

3.5.4.3 高い所からの力→

4.1.2 位格としての悪→

4.2.1.2 罪深い人類でも神は愛して下さる→

4.2.1.3 良心→

4.2.1.5 信仰→

4.4 神による救いの御計画→

4.4.1 旧約時代における救いへの願望→

4.4.2 イエス・キリスト ― 救い主であり救いの仲介者→

4.4.3 花嫁の会衆を準備する→

4.5.1 旧約時代における選び→

4.5.3 恵みによる神の自由な選び→

4.6 神の祝福→

4.7 律法の役割→

4.7.1 「律法」という表現について→

4.7.2 義なるふるまいへの指針となる律法→

4.7.3 罪を認識する指針としての律法→

4.8 律法と福音→

4.8.1 キリストの律法 ―  恵み→

5.1 神の戒めに適った信仰生活を送る→

5.3.4 第三の戒め→

5.3.4.5 日曜日を聖とする ― 礼拝において→

6 イエス・キリストの教会→

6.2 聖書に基づく教会の設立→

6.2.1 旧約聖書に見るイエス・キリストの教会→

6.2.2 発足当初のイエス・キリストの教会→

6.2.3.3 神の都→

6.3 イエス・キリストの教会 ― 神秘→

6.4 唯一の、聖なる、公同の、使徒的な教会を信じる→

6.4.1.3 教会は「公同」である→

6.4.2.1 初代使徒たちの時代におけるイエス・キリストの教会→

6.4.3 イエス・キリストの教会と教役職→

6.4.5 イエス・キリストの教会と未来→

6.5 イエス・キリストの教会と宗教団体としての教会→

7.3.1 旧約聖書の記述→

7.3.2 新約聖書に見る教役職の制定→

7.4 使徒職→

7.4.1 使徒職の特徴→

7.4.3 ペトロ ― 初代使徒の頭→

7.6.5 イエス・キリストの教会における使徒→

7.6.6 主使徒職→

8 サクラメント→

8.1.2.1 洗礼に関する旧約聖書の記述→

8.1.2.2 洗礼に関する新約聖書の記述→

8.1.3 救いを得るための洗礼の必要性→

8.1.4 洗礼を正しく施与する→

8.2.2 聖餐に関する旧約聖書の記述→

8.2.3 食べ物を与えることに関するイエスの奇跡と聖餐→

8.2.5 イエス・キリストによる聖餐の制定→

8.2.6 コリント書簡に見る聖餐→

8.2.7 パンとぶどう酒の持つ意味→

8.2.9 告白の食事としての聖餐→

8.2.10 交わりの食事としての聖餐→

8.2.13 聖餐におけるイエス・キリストの犠牲の実在→

8.2.18 聖餐を受けるための要件→

8.3.1 「証印」という表現について→

8.3.2 旧約聖書に書かれている聖霊の約束→

8.3.4 ペンテコステの時に聖霊が注がれる→

9.6 故人を救う→

9.6.3 故人に救いをもたらす→

10 未来の事柄に関する教義→

10.3 大きな苦難→

10.6 救いの御計画のその後→

11.2 初代の使徒たちが亡くなった後のキリスト教→

12.1.2 旧約時代における礼拝→

12.1.5.2 パンを裂く→

12.1.6.3.1 御言葉の宣教における中心的内容→

12.1.7.2.4 「御心の天に成る如く地にも成させたまえ」→

12.1.9 礼拝におけるサクラメントの施与→

12.1.13 故人のための礼拝→

12.2.4 教会堂の寄進→

12.4.1.1.3 宗教教育→

12.4.3 家庭訪問→

12.5 教会の聖日→

12.5.3 聖金曜日→

12.5.8 宗教上の聖日に行われる礼拝の内容→

13.1 祈り→

13.1.1 旧約の祈り→

13.2.4 犠牲と祝福→

 

聖化

→聖別

 

聖金曜日

12.5.3 聖金曜日→

 

聖餐

2.4.5 <新使徒信条>第五条→

2.4.7 <新使徒信条>第七条→

3.4.8.8 イエスと使徒たち→

3.5.5.2 サクラメントにおける聖霊の働き→

5.2.1 神への愛→

5.3.4.5 日曜日を聖とする ― 礼拝において→

6.2.1 旧約聖書に見るイエス・キリストの教会→

6.2.2 発足当初のイエス・キリストの教会→

6.4.2.2 初代使徒たちが途絶えた後のイエス・キリストの教会→

6.4.4 イエス・キリストの教会とサクラメント→

7.4.1 使徒職の特徴→

7.6.2 使徒職の役割→

7.6.5 イエス・キリストの教会における使徒→

7.6.7 教区使徒職→

7.9.1 司祭職→

7.10 任命→

8.1.6 洗礼がもたらす効果→

8.2 聖餐→

8.2.1 聖餐に対する呼称について→

8.2.2 聖餐に関する旧約聖書の記述→

8.2.4 過越祭の食事→

8.2.5 イエス・キリストによる聖餐の制定→

8.2.6 コリント書簡に見る聖餐→

8.2.8 記念の食事としての聖餐→

8.2.9 告白の食事としての聖餐→

8.2.10 交わりの食事としての聖餐→

8.2.11 終末時代の食事としての聖餐→

8.2.12 聖餐におけるイエス・キリストの体と血の実在→

8.2.13 聖餐におけるイエス・キリストの犠牲の実在→

8.2.14 罪の赦しと聖餐との関係→

8.2.15 聖餐と使徒職→

8.2.16 聖餐における聖別の言葉→

8.2.17 聖餐を執り行うことと聖餐を受けること→

8.2.18 聖餐を受けるための要件→

8.2.19 聖餐の受け方→

8.2.20 聖餐のもたらす効果→

8.2.21 聖餐を受ける資格→

8.2.22 他宗派の聖餐執行について→

8.3.6 御霊の証印の適切な施与→

8.3.8 御霊の証印は神の行為→

9.5 陰府にいる魂の状態→

9.6.3 故人に救いをもたらす→

12.1.3 新約時代における礼拝→

12.1.5 神と出会う場としての礼拝→

12.1.5.2 パンを裂く→

12.1.5.3 交わり→

12.1.5.4 祈り→

12.1.6.3.3 御言葉の宣教における基準→

12.1.7.2.5 「我らの日用の糧をきょうも与えたまえ」→

12.1.9 礼拝におけるサクラメントの施与→

12.1.11 礼拝の式次第と祝福行為→

12.1.12 叙任、任命、復職、引退→

12.1.13 故人のための礼拝→

12.1.14 礼拝中の音楽→

12.4.1.1.2 日曜学校→

12.4.3 家庭訪問→

12.4.5.1 終末期や臨終を迎えつつある人たちへの配慮→

12.5.4 復活祭<イースター>→

12.5.8 宗教上の聖日に行われる礼拝の内容→

13.1.5 新使徒教会員の祈り→

 

聖日

5.3.4.2 イスラエルにおける安息日→